報酬欠陥

ある科学者たちは脳の報酬系が正しく働かず正常な活動の報酬が得られない状態を報酬欠陥と説明しています。身体は神経化学的バランスを求め、1つの神経伝達物質が過剰 、または 、他の物質が不足している時 、脳はバランスを整えるための強いメッセ ージを発します 。この神経伝達物質のアンバランスは報酬欠陥を生み 、情動不安 、精神不安 、空虚感 、不満足 、あいまいな渇望 、または特定の渇望となって現れます 。これは私たちに向けたそのアンバランスを整えるための行動をとりなさいという脳のメッセ ージです 。この欠陥を伴う人々は常に空虚感を埋める 、不安を押さえる 、気分を高揚させる 、情緒不安を静める 、または渇望を満足させる何かを求めているように感じています。
脳の報酬欠陥の原因にはさまざまな原因があります 。多くは脳内の化学物質バランスと相互反応に障害のある遺伝的欠陥です 。報酬欠陥の原因に関連した多くの遺伝子が特定されています 。報酬欠陥と関連する遺伝的な状態には注意欠陥多動性障害 (ADHD) 、ト ーレット症候群 、衝動性強迫性障害などがあります 。大事なことは遺伝的に報酬欠陥を持って生まれて来た人々は遺伝的にアディクションになる可能性もあるということです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Copyright 2017 登戸カイロプラクティック