カイロプラクティックとは 米国公認カイロドクターの登戸カイロプラクティック 川崎市多摩区

カイロプラクティックは約120年ほど前、アメリカ合衆国で、D.D.パ-マ-によって創始された自然医学です。今日アメリカ合衆国を初めカナダ、南米、オ-ストラリア、ニュ-ジ-ランド、南アフリカ、ヨ-ロッパ諸国などの世界約六十カ国に広く普及しています。1988年以来、隔年に世界大会が開催され、1993年のロンドン大会はWHO(世界保健機関)の後援で行われました。

img01
パーマーカイロプラクティック大学(米国、アイオワ州)

又、1997年6月にはWHOの後援で世界大会が東京国際フォーラムで行われ、世界60カ国及び国内から約1800名が参加し、盛大な大会が催されました。 アメリカには六年制の公認専門大学が十八校あり、六年間の医学教育と治療技術を学び、卒業生はドクタ-・オブ・カイロプラクティックを授与され、現在約 6万名のドクタ-が全米で活躍しています。

老人医療補償、貧窮者医療補償、公務員医療補償などの連邦政府による補償や、州法による労災補償に関連した健康保険にはすべてカイロプラクティックが含まれています。その他カナダ、イギリス、スウェーデン、フランス、ニュージーランド、南アフリカ、メキシコにも専門大学ができています。オ-ストラリアでは、国立総合大学の中に5年制のカイロプラクティック学部ができています。今日わが国にも欧米の専門大学を卒業して治療や、教育活動に従事している人が全国に約100人、国内で教育訓練を受けて施術を行う人は数万人います。

科学的データーに基づく自然医学の必要性

今まで特に自然医学の分野では先生の職業的な感や経験にもとづく方法だけで判断がなされ、科学的根拠に乏しいという批判を受けやすい状態がありました。主に用いられる触診やその他の徒手テストは、それだけでは科学的根拠に乏しく、学術的な信頼度調査でも正当性は認められていません。

人体をコントロールする神経組織には三つの重要な役割があります。一つは知覚機能で、これは痛みの感覚などです。二つ目は運動機能です。これは、筋肉をはたらかせるものです。歩いたり、話をしたり、笑ったり、怒ったりして人間としての表現を可能にするものです。三つ目は自律機能と呼ばれるもので、内臓や血管、内分泌などをコントロールしているものです。

定期的に検査を行い、これらが正しく機能していることを確認することが健康維持に欠かせない要素です。薬を使わず副作用の心配がない自然医学は、予防医学としての大きな役割が期待できます。コンピューターを利用した筋電図、体表温度、脈拍変動、関節可動域の測定で、神経の働きをグラフ又は数値で客観的に観察することができます。

一般的に用いられているレントゲンやMRIでは形の異常は見えても、身体の働きの異常を知ることはできません。形の異常は長期間にわたる働きの異常があった結果生じるものです。定期的に筋電図、体表温度測定を行い、身体の働き全体を観察しながら効果的な治療を行うことで神経機能を改善させ、脊柱のバランスを整え、身体の抵抗力を高め健康を維持することができます。 (参照ページ:Insight Discovery)

カイロプラクティックケアー

人の身体は全て脳と脊髄を中心にした神経系によって支配されています。体にあるその他のシステムである循環器系、呼吸器系、消化器系、内分泌系、生殖器系、筋骨格系などは神経系の支配によって働いています。健康な体を獲得するためには神経の働きが正常であることがまず一番に必要です。

それによって脳と体の各内臓器官との正常な情報伝達を回復し、自然治癒力の働きを促進します。カイロプラクティックは症状だけを押さえるのではなく、原因を取り除き、真の健康を回復し維持するための自然医学です。

カイロプラクティックの治療では体の機能全体を支配する神経系の働きに焦点を当て、神経系の働きが整うとその支配下にある体のシステム全ての機能が改善され、体に宿る自然の生命力が最大限に働き、殆どの問題に正しく対処することが可能になります。

私達は、大自然の法則の中で生活をしています。私達自身も大自然の一部です。私達生物に宿る大自然の知恵、あるいは生命力が正常に働く状態では、計り知れない力を発揮することができます。そして、このエネルギーは、常に私達の身体を健康な状態へ導くために働いています。この力は、神経組織を通じて全身にその力を及ばせ、健康を維持しようとしています

サブラクセ―ション

神経の働きに異常が起こった状態を脊椎サブラクセーションと呼んでいます。脊椎サブラクセーションが起こると、身体の各システムの調和が乱れ、体調を良く保つことも難しくなります。

注:ここで用いられている“サブラクセーション”は、カイロプラクティック用語で、医学用語で 用いられるサブラクセーション(亜脱臼)とは意味が異なります。

脳脊髄膜機能ユニットつまり、脳、脊髄、髄膜鞘、頭蓋骨、脊椎骨、骨盤は全て一つの統率されたユニットとして機能すると考えています。カイロプラクティック・サブラクセーションのカテゴリーには2種類あります。一つはコードプレッシャーと言い硬い骨が柔らかい神経を圧迫して機能を傷害するもので、今までの殆どのカイロプラクティック・テクニックで考えられていたものです。

二つ目はコードテンションと言い神経系全体のトーン(周波数)の変調を来たすものです。こちらは全身の働きに更に重篤な影響を及ぼします。肉体的な面はもちろんですが、精神的な面にも大きく影響を及ぼします。当院では神経のトーンの乱れを整えることに主目的を置いています。

脊髄の働きの異常は、筋肉の働きの異常や痛みの原因になったり、自律神経を介して内臓の機能にも影響を及ぼします。

私達の体のすべてをコントロ-ルしているのは神経組織です。神経組織は、中枢神経と末梢神経に分けられます。この末梢神経のうち脊髄神経は背骨と背骨の間の隙間から出て体の隅々まで届いています。この神経によって脳から命令を送ったり、抹消からの刺激を脳に伝えたりしています。神経系の働きの不調和は筋肉の働きにも影響し、その結果背骨や骨盤などの骨組みにも変化が現れます。神経の働きの不調が解消されるとその支配を受ける筋肉や骨組みののバランスも整います。

Copyright 2017 登戸カイロプラクティック/多摩区で腰痛、肩こり解消